Appleカードと間違えてiTunesカード購入しないために!
Apple Online Store

Appleカードと間違えてiTunesカード購入しないために!

こんばんは、mameです。

個人的にApple製品が大好きです(^^)/Apple Storeオンラインはよく利用するのでスタッフの方と仲良くなり、購入に関して色々質問しまくり規約も読みまくりwwwそこで得た情報を小出しに発信していきます♪

以前はApple music cardもオンラインで販売されていましたが、システム上で12か月9800円が可能になり販売終了になりました。こちらのブログでも紹介されています!
現在は2種類のカードがオンラインで購入できますが、私の友人含め「誤購入」してしまい、涙をのんだ方もいるようなので…(+o+)
Apple Store Onlineでカードを購入完了すると、ほぼ一切キャンセル・返金ができないからです。今回はそんな方が少しでも減ったらいいなというところと簡単にカードの種類についてもご紹介していきます

iTunesカードとは?


正式名称はApp Store & iTunesギフトカード
iTunesストアやAPP ストアでゲームの課金や音楽のダウンロード、映画やMV購入に使えるカードです。

使用用途
iTunes Store➔音楽・映画購入(映画はレンタルも♪)
App Store➔アプリ購入・アプリ内課金
Apple music➔会員料金のお支払い
iBooks Store➔ブック購入
有効期限ありません‼

※Apple IDにチャージした場合のみ。【コンテンツコード】をお持ちの方は期限までにApple IDにチャージしておきましょう♪

購入できる場所
Apple Store
Apple Store Online
コンビニ・家電量販店など

とっても便利でよく買います。ここまでのiTunesカードについては忘れないでくださいね♪つづきましてー(^^)/

Appleカードとは?


正式名称はApple Storeギフトカードです(笑)。
iTunesカードとの違いとしては使用用途

使用用途
Apple Store➔製品・アクセサリ・プログラム購入
Apple online Store➔同上

のみなんです‼こちらも、

有効期限はありません‼
※2013年10月末日以前に発行されたAppleカードの有効期限は、カードの最終使用から10年となっているので、2013/10/31より前に購入・使用していて残高が残っていたら、計画的に利用しましょう♪

購入できる場所
Apple Store
Apple Store Online

かなり違いがあるんですが、間違えて買ってしまうんですね~💦
そもそも、2種類のカードがある事を知らない方もいますし、知っていても誤購入してしまうようです。

Appleカードを間違えて買ってしまったら…

Apple Store(店舗)で間違えて購入してししまっても、レシートがあって早期であれば返金対応してくれます。コンテンツコードをチャージする前ならですが…
これは、コンビニ・量販店も含めてお手上げになります。

そして、Apple Store Online‼こちらも一切、返金・交換対応してくれません。。。(泣)
私の友人は、来賓の方に景品としてiTunesカードを1000円分×100人分
10万円分(>_<)
オンラインストアでAppleカードと間違えて購入しました‼

オンラインストアに問い合わせた際には「返金対応はしておらず、有効期限もない為何かのお役にたてて頂けたら」という返答だったそうです。

また、間違えて買ったAppleカードでiTunesカードを購入できないか確認したところ…「金券を金券で購入することはできない」と謝罪で終わったそうです( ;∀;)
悲し過ぎますよ~‼なぜ、そんな事が起きるのか…

早く買いたいから誤購入してしまう件

画像も入れながら解説していきます♪
まずは、Apple公式サイト↓

一番下に行くと↓
「ギフトカード」選択します。次↓

一番最初に表示されているのはAppleカードの購入画面です‼
少し下がると
少し下がってから!iTunesカードの購入画面が出てきます。
画面が切り替わってすぐに「ここで買えるんだね~」みたいにならない様に気をつけましょう♪パッと見て、パッと購入してしまうと。。。「誤購入」に繋がってしまいます。iTunesカードはギフトカード購入画面の少し下ですよ‼

後、もう一つ。私の友人の様に法人として利用がある場合は、法人向けのiTunesカードサービスがあるんです♪
金額も大きくなりますので個人向けサイトで購入されるより安心できるかと思います。
それは、更に下へと進むと
こんな画面が出てくるので、法人向けiTunesカードを購入できます(^_-)-☆
この法人向けのサービスは、スマホのApple Storeアプリでは表示されないのでご希望の方はPCからの操作が必要です。

まとめ

iTunesカード・AppleStoreカード誤購入防止

●カードデザインよく見ましょう
●実際の購入画面は、さほど変わらない
●購入画面トップに進んだら「最初がAppleStoreカード」「下がってからiTunesカード」です‼
●法人での利用は法人サイトへ。(iTunesカードのみ)
●オンラインストアで誤購入したら返金・交換不可

返金してくれても、いいのになぁって思いますが(*_*;
このカードはプレゼントとしても、よく利用される(している)w
せっかくのプレゼントに誤購入してしまって…テンション落として欲しくないので、もし心配な方がいる時はお伝えください(^_-)-☆

最後までご覧いただきありがとうございます。mameでした♪